コスメ 化粧下地

【崩れ知らず】正しい化粧下地の塗り方・方法のコツを掴んで美肌へ

投稿日:

 

メイクをする上で最も大切なのは土台作りをすることです。

土台がしっかりと作れていれば、化粧のりもよく1日中綺麗な肌を保つことができます。

その土台として大切と言われているのが化粧下地です。
化粧下地は肌の凹凸などを均一に整え上からのせるファンデーションの持ちを良くしてくれます。

 

そんな重要な化粧下地の正しい塗り方をご紹介します。
塗り方次第で化粧崩れを防げるのでぜひ参考にしてくださいね。

 

メイクが崩れてしまう化粧下地の使い方

 

メイクが崩れる方にはこんな原因が当てはまります。

原因

そもそも化粧下地を使っていない

しっかりカバーしたいからと化粧下地を厚塗りにしている

化粧下地を塗る前のスキンケアを怠っている

ムラなど気にせず化粧下地を適当に塗っている

肌を均一に整えてくれるからといって適当にや厚塗りをしたら良いというわけではないのです。
あくまで下地なので、少量を肌全体に均一に馴染ませることが大切なのです。

 

化粧下地の正しい塗り方

 

では化粧下地を上手に塗るためにはどうすればいいのかをご紹介させていただきます。

塗る時の抑えておいてほしいポイントは

  • 化粧下地をつけすぎないこと
  • 肌は繊細なので強く押さえすぎないよう塗ること
  • 指圧の強い人差し指ではなく中指や薬指で塗るようにすること

となります。

 

化粧下地を塗る前の準備

アイテムは化粧下地とスポンジを用意してください。

塗る前はしっかりと化粧水などで肌を健やかな状態に保っておきましょう。
肌が乾燥していたりベタベタな状態では化粧下地をつけてもムラがでてメイクが崩れてしまいます。

触ってもっちりするくらい保湿しておいてくださいね。
逆に小鼻など油分が目立つ部分はティッシュで軽くオフしておきましょう。

 

化粧下地の塗り方の5ステップ

5ステップ

ステップ1:手の甲にパール1粒くらいの大きさをだします。

ステップ2:中指に下地をつけて、額・頬・両目の下・顎先・鼻筋にのせます。

ステップ3:のせた下地を中指と薬指の腹で中心から外側に向けて伸ばし馴染ませます。

ステップ4:まぶたや鼻のキワなど塗り残しがないように最終チェックをしておきましょう。

ステップ5:最後にスポンジで軽く押さえて馴染ませます。細かいところはスポンジの角を使うと便利です。

 

化粧下地を正しく塗ることが美肌への道のり

【崩れ知らず】正しい化粧下地の塗り方・方法のコツを掴んで美肌へ

 

正しい化粧下地の塗り方や方法、コツについて解説させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

キレイに仕上げた肌をせっかくだったら1日中保っていたいですよね。

化粧下地の塗り方のポイントを抑えてメイク直し0の美肌を作ってくださいね。

次の記事は乾燥美肌に最適な化粧下地 >>> 乾燥肌におすすめ化粧下地ランキング5選!保湿効果で化粧ノリ・崩れ改善

 

テカリ肌にお困りの方におすすめする化粧下地はこちら↓↓

テカリ肌におすすめの化粧下地5選【オイリー肌を徹底ブロック】

季節によって肌質が変化する Tゾーンは油っぽいのに、他の部分はカサカサしている 一定の場所だけニキビができやすい こんな悩みを抱えている方多いのではないでしょうか? 実はこの項目に当てはまる方は混合肌 ...

続きを見る

化粧下地の選び方についての記事はこちら↓↓

肌荒れしない化粧下地の選び方って?答えはあなたの肌タイプにあった!?

    化粧下地は化粧ノリをアップさせるのに必需品となっています。 ですが、だからといってどれを使ってもいいと言うわけではありません。 自分の肌質や肌色に合った化粧下地を選んで正し ...

続きを見る

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク




12月の人気記事ランキング

1

楽天市場大感謝祭SALE会場 スポンサーリンク   Contents1 楽天市場大感謝祭2017 年内最後のビッグセール開催1.1 楽天市場大感謝祭2017の期間2 スロットでポイントをGE ...

2

    女の子ってメイクにヘアケアに、ファッションと女子力をアップさせるために毎日努力が欠かせないですよね。 かわいく見られたい 素敵な女性に思われたい などいろんな想いがあると思 ...

3

  乾燥肌タイプのみなさん! 化粧ノリばっちりになれる乾燥肌におすすめの化粧下地を知っていますでしょうか。   乾燥肌さんはお肌のキメが少ない分、化粧ノリが良くならなくて困っている ...

4

  ファンデーションはメイクの中でも必需品の一つで、お肌の毛穴や色むらをなくしきれいに見せるメイク用品です。 10代はお肌もピチピチでファンデーションいらずでも、20代になるともう手放せない ...

5

  毎年変わるファッションの流行になかなかついていけなかったり、お金がなくて今年も去年の服を着まわしになっている方はいませんか?   自宅のクローゼットには洋服がたくさん入っている ...

6

  保湿成分や美白成分など有効成分が他の基礎化粧品よりも濃縮して配合されているスキンケアのスペシャルアイテムとして使われる美容液。 みなさんは朝と夜どちらで美容液を使っていますか? 実は美容 ...

-コスメ, 化粧下地
-, , ,

Copyright© BEAUTYMAKER(ビューティーメーカー) , 2018 All Rights Reserved.