ヘアケア 美容

【2018決定版】ブラシ型アイロン人気おすすめランキング7選

投稿日:

【2018決定版】ブラシ型アイロン人気おすすめランキング7選

スポンサーリンク


毎朝の髪のお手入れは女性にとって大変な作業の1つですが、そんな中今話題となっているのがブラシ型のヘアアイロンです。

ブラシ型アイロンがあれば寝癖も簡単に直せ、ストレートヘアーも簡単にできてしまいます。

今回はそんなブラシ型ヘアアイロンの特徴やおすすめの商品をご紹介致します。

スポンサーリンク


Contents

ブラシ型アイロンとは

ブラシ型ヘアアイロンはその名の通りヘアアイロンの先端がブラシ型になっているのが特徴です。

今まで髪をストレートにするときにはヘアアイロンで髪をはさみ伸ばしていましたが、ブラシ型ヘアアイロンはブラシでとかしながらストレートにすることができます。

そのため熱が直接ブラシに当たらず、熱によるダメージが従来のヘアアイロンよりも軽減されるのも魅力的の1つです。

またブラシ型ヘアアイロンはプロ仕様のヘアアイロンと同等の温度を持っていて、マイナスイオンを放出してくれる商品が多数占めておりキューティクルケアにも優れています。

機能性に充実していながらも価格はプチプラなものから高品質なものまで幅広く展開されているので、自分に合ったヘアアイロンを選ぶことができ人気を集めています。

 

ブラシ型ヘアアイロンの選び方

ブラシ型ヘアアイロンには種類がいくつかあり、普段のヘアスタイルに合わせて選ぶことができます。

 

ブラシ型アイロンは種類で選ぶ

ブラシ型ヘアアイロンは主に以下の3タイプがございます。

ブラシ型アイロンの種類

  • ストレートタイプ
  • カールタイプ
  • ストレート・カール・ブローができる3wayタイプ

 

ストレートタイプ

ストレートタイプは寝癖直しや髪をストレートにしたい方におすすめのヘアアイロンです。

いつものブラシで髪をとかすような感覚で使うだけで、キューティクルの整ったさらさらヘアーになります。

 

カールタイプ

カールタイプは従来のカールアイロンにブラシが付いたような形のものが多く、根元の立ち上げからワンカール・ふわっとカールまで自在につくることができます。

ヘアアイロン初心者さんはブラシ型ヘアアイロンの方がやけどの心配もなくカールが作れるのでおすすめとなっています。

 

3wayタイプ

3wayタイプは1つでカールもストレートもブラッシングもできるタイプです。

ブラシが付いている部分はメーカーによって異なり、カール用のパイプ部分にブラシがついているものとストレート用のプレート部分にブラシがついているものに分かれています。

いろんなヘアスタイルをしたいという方に便利でおすすめです。

 

ブラシ型アイロンはブラシで選ぶ

ブラシ型ヘアアイロンのデメリットはブラシが付いている為、通常のストレートアイロンやカールアイロンに比べて髪がからまりやすいという点です。

また一度に多くの髪をセットできないという点も挙げられます。

そんなデメリットを解消するためにもブラシ選びは大切です。

おすすめなブラシは先端が丸みを帯びているものです。

頭皮を痛めにくく、絡まりやすさを解消してくれスムーズにセットできます。

 

ブラシ型アイロンの使い方&巻き方

ブラシ型アイロンの使い方はいたって簡単です。

一般的なヘアアイロンは髪を挟んで下にすーっとスライドさせるという動作でストレートヘアにしていましたが、ブラシ型ヘアアイロンは髪をとかすだけの簡単作業です。

またカールアイロンを使用する際も簡単で髪全体の外側と内側を軽くブラッシングした後、中間からアイロンを入れ内側・外側に向かってSカールを作っていくだけで簡単にカール感を出すことができます。

詳しくは上記の動画をご覧ください。

寝癖がひどい場合やカールをつけたい場合などは、セット前に専用のスプレーやオイルをつけてからアイロンをするとキレイなストレートやカールが作れます。

ブラシ型アイロン人気おすすめランキング

 

第1位 初心者でも簡単に使えるブラシ型アイロン『Areti ストレートブラシアイロン』

 

Areti ストレートブラシアイロン

Areti ストレートブラシアイロン

 

髪の流れをコントロールしてストレートヘアーに導く独自のブラシデザインを採用しており、マイナスイオンで髪のうるおいを守ってくれるブラシ型ヘアアイロンです。

加熱部分にはセラミックコーティングを使用し、髪のダメージを最小限に抑えながらなめらかな使用感になるように設計されています。

また地肌に触れるブラシ先端部分にはやわらかいシリコンを使っているので、地肌を傷めることなく髪を熱から守ります

温度は160℃~200℃までの5段階の温度設定が可能で電圧調整不要なので、海外にも持っていくことができます。

 

 

第2位 ブローの質感とアイロンの艶感際立つブラシ型アイロン『クレイツ イオンホットロールブラシ エブリィ』

 

クレイツ イオンホットロールブラシ エブリィ

クレイツ イオンホットロールブラシ エブリィ

独自のクレイツイオンセラミック加工のパイプ素材できれいに仕上がるカール用ヘアアイロンです。

パイプの全面にブラシが付いているので、ブロー時の仕上がりとアイロン時のツヤ感が両方実感できます。

直径もやや小型の26mmで細かいカールが作れるのでショートヘアの方にも最適です。

2枚のヒーターが搭載されており素早く加熱し160℃と180℃のどちらかの温度に設定できます。

 

 

第3位 忙しい朝でも簡単ストレートにできるブラシ『pousutong ブラシアイロン ストレートブラシ』

 

pousutong ブラシアイロン ストレートブラシ

pousutong ブラシアイロン ストレートブラシ

 

人間工学に基づいたデザインで頭の形に沿っていて弾力性に優れており、キューティクルの傷みを軽減しながらスムーズにスタイリングできるのが魅力です。

80℃~230℃までの幅広い温度設定ができ自分の髪質に合わせて調整できます。

温度の上昇まではわずか90秒なので、忙しい朝にもピッタリのヘアアイロンです。

 

 

第4位 キューティクルの傷みを軽減しながらブラッシングできるブラシ型アイロン『MEXITOP ブラシ型アイロンMAX230℃』

 

MEXITOP ブラシ型アイロンMAX230℃

MEXITOP ブラシ型アイロンMAX230℃

 

ヘアアイロンの内部にスプリングが内蔵されていて髪質に合わせて調節する事ができ、上から下へととかすだけで髪が絡むことなく美しいストレートヘアーへと仕上がります。

ブラシ部分の表面積が大きめで設計されているので、一度にたくさんの髪をスタイリングできるので時短にもなります。

噴射口にはマイナスイオンが搭載されており、髪へのダメージを抑えてうるおいを与えながらキューティクルケアしてくれます。

温度は5段階で調整する事ができ最大の温度は230℃なので、硬い髪やくせ毛の方でも楽にスタイリングが出来ます。

 

 

第5位 アイロンでのスタイリングが苦手な人にもおすすめ『Huachi ヘアアイロン ロールブラシ オールインワン3WAY』

 

Huachi ヘアアイロン ロールブラシ オールインワン3WAY

Huachi ヘアアイロン ロールブラシ オールインワン3WAY

 

3wayタイプのブラシ型ヘアアイロンで、パイプはやけどしにくい設計なのでヘアアイロン初心者の方にもおすすめです。

高品質のイオンセラミックプレート搭載でマイナスイオンを放出し、髪の水分蒸発を軽減してダメージを最小限に抑えます。
スタイリングしながら髪にうるおいと艶を与えます。

温度設定は80℃~200℃ととても幅広く、どんな髪質の方でも使いやすいのが特徴です。

ヘアアイロンのヘッド部分も断熱素材なので、先をつまんで支えながらスタイリングできて機能性の面でも抜群です。

 

 

第6位 360度回転式ブラシ型ストレートアイロン『TRIPLE TREE ストレートブラシ』

 

TRIPLE TREE ストレートブラシ

TRIPLE TREE ストレートブラシ

 

マイナスイオンの噴射口がブラシに搭載されていて約300万個のマイナスイオンを放出して髪のダメージを最小限に抑えてくれます。

またブラシの外周と先端には高温に強い素材を使用しているので、熱くなっているブラシ部分が直接肌に当たらないように設計されていて火傷を防止できます。

初心者さんでも安心な本体と電源ケーブルの接続部分が360 度自由に回転するようになっており取り扱いのしやすいヘアアイロンです。

温度は80℃~230℃まで10℃刻みの設定できるのでどんな髪質の方でも最適な温度で使用することができます。

 

 

第7位 髪の毛1本1本に熱が伝わる『シンプリーストレート』

 

シンプリーストレート

シンプリーストレート

3Dセラミックコーティングを採用しておりブラシの1本1本に熱が伝わるので、ブラッシングするだけでツヤのあるストレートヘアーができます。

温度は100℃~180℃までの5段階調整ができ、スイッチを入れてから90秒で最高温度まで到達するので忙しい朝でも楽にスタイリングできます。

360℃回転式のケーブルなので、使用時にコードが絡まる不快感を軽減してくれ使いやすくなっています。

お出かけに便利なトラベルポーチ付きです。

 

スポンサーリンク


ブラシ型アイロン まとめ

【2018決定版】ブラシ型アイロン人気おすすめランキング7選 まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今まで別々に使っていたブラシとヘアアイロンを融合したブラシ型ヘアアイロンは、短時間でツヤのあるストレートやカールが作れて忙しい朝にもぴったりです。

自分のヘアスタイルに合ったヘアアイロンを選んでおしゃれを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク


4月の人気アクセスランキング

ボディミスト(フレグランス)と香水の違いは?効果的な使い方お教えします 1

スポンサーリンク   女の子の身だしなみの1つに「香り」があります。 最近は香水やボディミスト、ボディフレグランスなどいろいろな種類が出ていますよね。 でも名前は違うのはわかるのですが、中身 ...

2

  スポンサーリンク ファンデーションはメイクの中でも必需品の一つで、お肌の毛穴や色むらをなくしきれいに見せるメイク用品です。 10代はお肌もピチピチでファンデーションいらずでも、20代にな ...

3

スポンサーリンク 毎年変わるファッションの流行になかなかついていけなかったり、お金がなくて今年も去年の服を着まわしになっている方はいませんか?   「自宅のクローゼットには洋服がたくさん入っ ...

4

スポンサーリンク   女の子ってメイクにヘアケアに、ファッションと女子力をアップさせるために毎日努力が欠かせないですよね。 かわいく見られたい 素敵な女性に思われたい などいろんな想いがある ...

5

スポンサーリンク   乾燥肌タイプのみなさん! 化粧ノリばっちりになれる化粧下地を知っていますでしょうか。 乾燥肌さんはお肌のキメが少ない分、化粧ノリが良くならなくて化粧崩れを起こしてしまう ...

-ヘアケア, 美容
-, ,

Copyright© BEAUTYMAKER(ビューティーメーカー) , 2018 All Rights Reserved.