コスメ 美容

【2017最新】紫外線対策バッチリ!人気おすすめ日焼け止め15選

更新日:

 

年々増加し続ける紫外線。
紫外線は美白の妨げになるシミやくすみ、そばかすの原因になるメラニンの生成を促進します。

また、紫外線対策は夏だけ行えばいいものではありません。油断しがちな春頃から実は紫外線は徐々に増えてきます。
4月頃から9月にかけての紫外線対策をしっかりと行い、シミやくすみ、そばかすができないよう日焼けを予防していきましょう。

 

主な紫外線対策とは

 

主に紫外線を防ぐには日傘・サングラス・長袖を着るなど、紫外線が直接肌や目に当たらないようにする予防と、肌に紫外線を受けても焼けにくくする日焼け止めなどの予防といつまた2つのUVケアがございます。

どちらも少しでも怠ると日焼けの原因になります。

今回はこの日焼け止めに注目して、おすすめの最新人気日焼け止めを実際に使用されている方の口コミと共にご紹介していきます。

 

日焼け止めの種類

 

日焼け止めには2種類の紫外線防御剤が使用されています。
それぞれに特徴がありメリットやデメリットがあります。

最近ではそのお互いのデメリットを補うように配合されている日焼け止めが毎年発売されてどんどん人気が高まってきています。

実際に日焼け止めを購入する際の注意点として、自分に合ったものを使うことがおすすめですね。

 

1. 紫外線散乱剤

紫外線散乱剤は酸化チタンや酸化亜鉛のように金属系の物が使用されており、紫外線を反射させて肌を守るものです。
反射させる成分が入っている為、白浮がします。

反射させるので、化粧下地として使うとファンデーションがカバーとなり紫外線を反射できなくなるので効果が薄まる成分です。
後から説明する紫外線吸収剤よりは肌に優しく日焼け止めの効果は長持ちします。

 

2. 紫外線吸収剤

紫外線吸収剤は、肌に紫外線があたると化学反応を起こし定着する前に紫外線を吸収して外に放出させる成分です。
化学反応を起こし紫外線を放出しているので、肌への刺激め多く、肌が弱い方の中には肌荒れを起こす場合もありますが、紫外線散乱剤と違い肌なじみがよく白浮きもありません。

ただ、紫外線吸収剤は時間がたつと効果が段々弱まってくるのでこまめに塗り直す必要があります。
市販でよく販売されている日焼け止めは、この紫外線吸収剤タイプが多いのが特徴です。

 

日焼け止めに書いてるSPFとPAの違いとは

 

SPF=サンプロテクションファクター(San Protection Factor)

シミそばかすの原因になる紫外線B波を防止する効果をもたらすものです。

日焼け止めに記載されている数値は、紫外線B波を防止する効果を表す数値になります。
数値が大きいほど効果も高くなりますが、効果の時間を表しているのではなく、その数値分だけ日焼けを遅らせることができるということになります。

例えば、通常日焼け止めを塗らない状態で紫外線を浴びると、一般的に15分〜30分程度で日焼けしてしまうのですが、SPF50の日焼け止めを使うと、その日焼けを50倍遅らせることができるということになります。

 

PA=プロテクショングレイドオブUVA (Protection Grade of UVA)

シワやたるみの原因になる紫外線A波を防止する効果をもたらすものです。
PAと一緒に表記されている+の多さが紫外線A波に対する効果の高さを表しているので、+が多く表記されている日焼け止めのほうが高い効果があるということになります。

つまり、長時間紫外線のあたる場所へ行くときはSPF50のPA++++の表記のある日焼け止めを使うのがオススメということですね♪

ただし、一度塗っても時間が立つと日焼け止めは汗で流れたり、効果が薄くなってくるのでこまめに塗り直しを行うようにしていきましょう!

それでは、人気の日焼け止めをどんな人におすすめなのかという点と口コミ(レビュー)と共にご紹介していきます。

 

目的別人気おすすめ日焼け止め15選

 

ミルクタイプ おすすめ日焼け止め

敏感肌や乾燥肌の方におすすめです。
密着性も高く伸ばしやすく塗りやすいので、顔だけでなく体にも使いやすいことが特長で1本で全身に使えるタイプの物も多いです。

 

資生堂 プリオール マルチデー乳液

SPF35・PA+++

 

紫外線吸収剤、散乱剤配合です。保湿乳液と化粧下地を1本にした日焼け止め乳液です。
忙しい朝も1本でみずみずしい艶やかな肌が完成します。
夕方までうるおい持続で、年齢とともに不足しがちなうるおいを補います。

資生堂 プリオール マルチデー乳液 口コミ(レビュー)

伸びが良くて肌にしっとりなじんでとても使いやすいです。

 


 

コスメデコルテ サンシェルター マルチ プロテクション

SPF50+・PA++++

紫外線吸収剤、散乱剤配合です。水系保湿成分が、紫外線での乾燥しがちな肌に潤いを与えみずみずしいうるおいたっぷりのハリのある肌に保ちます。
紫外線だけでなく、微粒子をブロックし、環境ストレス因子からも肌を守ります。
普段使っている洗顔料やボディ洗浄料で落とせるクレンジング類不要日焼け止めです。

コスメデコルテ サンシェルター マルチ プロテクション 口コミ(レビュー)

べとべと感も少なくとても使いやすいです。
伸びもよく使いやすいです。ほんの少しだけする石鹸ぽいような香りも爽やかでいいです。
通勤や、休日の街歩きにちょうど良いと思います。

 


ジェルタイプ おすすめ日焼け止め

肌にみずみずしく浸透し、ベタつかずサラっとしているため、日焼け止め独特のベタつきがありません。

顔以外に全身にも使えるタイプが多いです。ただ、刺激の強い成分を配合していることが多いため、敏感肌の方にはあまりおすすめできません。
つけ心地重視の方におすすめです。

 

カネボウ アリィー エクストラUVジェル ミネラルモイスト

SPF50+/PA++++

 

紫外線吸収剤、散乱剤配合です。塗りやすくつけ心地の良いジェルタイプの日焼け止め。
汗や水に強いウォータープルーフなので、スポーツ時や海に行くときにおすすめです。
ジェルなので肌にピッタリフィットしてムラになりにくいのが特徴です。

カネボウ アリィー エクストラUVジェル ミネラルモイスト 口コミ(レビュー)

ウエアは汚れることなく、日焼けもかなり防げます。
これはスーッと伸びるので、かなり楽ですで毎日使っています。

 


 

雪肌精 サンプロテクト エッセンス ジェル

SPF50+・PA++++

紫外線吸収剤、散乱剤配合です。和漢植物ハトムギエキスを従来品の2倍量配合し、アケビエキスも配合でスキンケア効果の高いジェル日焼け止めです。
シミ・くすみなどの紫外線による肌ダメージを防いで透明感を守りぬきます。
サラサラ感触のスムースゲル配合で、ベタつきや皮脂感を軽減。うるおいを守り、肌をなめらかにととのえて化粧のりもアップさせます。

雪肌精 サンプロテクト エッセンス ジェル 口コミ(レビュー)

昨年違う商品を使用し、雪肌精の良さを実感しました。
効果も勿論ですが、着け心地や香りや伸びの良さがかなり好きです!
白浮きせず、馴染みも良いです!

 


 

メンターム ザサンUVジェル

SPF50+・PA++++

 

紫外線吸収剤、散乱剤配合です。うるおい成分として7種の植物エキスを配合しており、肌にスーッとなじみます。
乾燥しがちな顔・からだにも使える、水分をたっぷり含んだジェルタイプです。せっけんで簡単に落とせます。

メンターム ザサンUVジェル 口コミ(レビュー)

においもなく付けた後素肌のようにしっとりします。
伸びが良いので少量づつ使えて経済的です。
石鹸でおとせるので肌への負担も少ないのが良いです!

 


 

ロート オレゾ ナチュラル パーフェクトジェルUV

SPF35・PA+++

肌の奥に届く波長の長い紫外線をしっかりカットし、肌年齢に影響すると言われる波長の長い紫外線から、素肌を守ります。
顔以外に体にもお使いいただけ、白残りせず、みずみずしく、とろけるようになじむ日やけ止めです。
紫外線吸収剤を含まないので、敏感肌の方におすすめで、アルコールフリー、無香料、無着色です。

ロート オレゾ ナチュラル パーフェクトジェルUV 口コミ(レビュー)

化粧水・乳液で保湿をしっかりした後毎日顔に使用していますが肌荒れもしないし気に入っています!

 


クリームタイプ おすすめ日焼け止め

しっとりしており、ウォータープルーフタイプが豊富。保湿力・防水性が高く、落ちにくいので、化粧下地として使えるものも多くあります。

油分が多いため、肌荒れ・ニキビの原因になることもありますので注意は必要となりますが、絶対焼きたくない方には本当におすすめの日焼け止めとなります。

 

ニベアサン クリームケアUVクリーム

SPF50+・PA++++

 

保湿クリームとして人気のニベアの日焼け止めクリーム。紫外線吸収剤、散乱剤配合です。
ニベアクリームにも入っている保湿成分ホホバオイル、スクワランに加えて高保水型ヒアルロン酸を配合で、紫外線から肌を守りながら保湿します。
ベタつかない使い心地で、光拡散パウダー配合なので化粧下地としても使え、毛穴や肌の凹凸をなめらかに整えます。

ニベアサン クリームケアUVクリーム 口コミ(レビュー)

使用感はややゆるめのハンドクリームといった感じです。
肌なじみもよく匂いも優しいので日常使いにとても便利です!

 


 

アクセーヌ スーパーサンシールド EX

SPF50+・PA++++

アクセーヌ史上最高のUVカット効果を実現し、心地よさ・低刺激にこだわった日やけ止めベースクリームです。
紫外線吸収剤を含まないので、敏感肌の方におすすめです。軽やかに伸びて、使い心地がよく潤い感も持続し、透明感のあるナチュラルな肌に仕上げます。

アクセーヌ スーパーサンシールド EX 口コミ(レビュー)

敏感肌で日焼け止めに困っているときに出会った商品です!
刺激がなく、ファンデの付きもいいし崩れない。
3~4か月持つのでお高いようでお得です。

 


 

キュレル UVクリーム

SPF30・PA++

花王の乾燥性・敏感肌向けの方に人気の「キュレル」からUVクリームです。
保湿成分のユーカリエキス、潤浸保湿セラミド機能成分配合で、紫外線を防ぎながらうるおいのある肌に保ちます。
紫外線吸収剤を含まないので、敏感肌の方におすすめです。すっとなじんでベタつかず、しっとり感が続きます。

キュレル UVクリーム 口コミ(レビュー)

とてものびが良くてベタつきがありません。
化粧下地としても満足しています。私の場合心配していた肌への負担も
感じられませんでした。

 


 

NOVE ノブ UVシールドEX

SPF50+・PA++++

常盤薬品の低刺激ブランドのUVクリームです。紫外線吸収剤を含まないので、敏感肌の方におすすめで、子どもの肌にも優しくお使い頂けます。
ウォータープルーフタイプなので、海やスポーツ時にもお使いでき、石鹸で簡単に落とすことができます。
伸びがよく白浮きしにくいため、化粧下地としてもおすすめです。

NOVE ノブ UVシールドEX 口コミ(レビュー)

この製品を使用して肌荒れは無くなりました。ピリピリ感も無くなりしっとり感があります。
この製品は、肌にはとても優しいと思います。白浮きはその日の肌のコンディションによると思います。

 

パウダータイプ おすすめ日焼け止め

さらさらした使い心地。毛穴を目立たなくさせるので、肌もきれいに見せてくれながら日焼け対策ができます。
メイクの上から塗り直しができるので、こまめに塗り直しができます。主に顔用があります。
肌に優しく敏感肌の方におすすめです。

 

オルビス サンスクリーンパウダーリフィル

SPF50・PA++++

紫外線吸収剤、散乱剤配合です。プレストタイプなので、パウダー独特の、肌につける際の飛び散りがなくファンデーション感覚でお使い頂けます。
余分な皮脂と汗を吸収してくれる成分なので、夏の汗もしっかり防いでくれます。
時間が経ってもくすみまず、いつまでもメイクしたての明るさ、サラサラ感が持続します。

オルビス サンスクリーンパウダーリフィル 口コミ(レビュー)

素肌につけていますがいいです。
肌が呼吸できる感じがするし、あまりテカらなくていいです。
それなりにカバー力もあるので、フェイスパウダー代わりとして十分使えます。

 


 

DHC 薬用PW ルーセントパウダー ライト

SPF20・PA++

 

ビタミンC誘導体を配合し、透明感のある美しい仕上がりで、シミの原因となるメラニンの生成を抑制します。
紫外線吸収剤、散乱剤配合で、無香料・パラベンフリー・天然成分配合。美白スキンケア効果をプラスした薬用美白ルーセントパウダーで、やわらかな質感のきめ細かい超微粒子パウダーが肌にふんわりなじむ、仕上げ用パウダーです。

DHC 薬用PW ルーセントパウダー ライト 口コミ(レビュー)

粉っぽくならず、なめらかな仕上がりが気に入っています。
またリピートしたいです!

 


 

トゥヴェール ミネラルサンスクリーン

SPF50・PA++++

紫外線吸収剤を含まないので、肌への負担が少なく、敏感肌の方におすすめです。100%天然ミネラル配合で、ふんわり軽いつけ心地です。
肌老化を軽減するために、酸化チタンをコーティングし、紫外線を安全に散乱させます。
また、保湿成分のセラミド、ヒアルロン酸を配合なのでパウダータイプでも乾燥せずうるおいを保ちます。

トゥヴェール ミネラルサンスクリーン 口コミ(レビュー)

こちらのメーカーのミネラルパウダーファンデーションを使っていますが、紫外線が気になる日にはその上から軽く使っています。
肌色が明るくなりますし、かなりお気に入りです!
石鹸で落とせるのもイイです。

 

 

タイプ別 人気おすすめ日焼け止め まとめ

 

いかがでしたでしょうか ?
日焼け止めといっても含まれる成分、効果によって種類があります。

紫外線を鏡のように反射させてメラニンの生成を抑制する紫外線散乱剤は、白浮きする難点がありますが、1度付けると持続力はあります!
肌に受けた紫外線を化学反応で変化させ外へ放出する紫外線吸収剤は、肌なじみがよく白浮きはしませんが、肌の弱いかたは肌荒れを起こす可能性があります。

最近の日焼け止めはこれらのいいところ悪いところをうまく利用して混合している日焼け止めが多く販売されているので、日焼け止めを選ぶ際には自分の肌に合った物を選ぶようにしましょうね。

Beautymaker TOPコスメ・美容【2017最新】紫外線対策バッチリ!人気おすすめ日焼け止め15選

人気記事ランキング

1

  ファンデーションはメイクの中でも必需品の一つで、お肌の毛穴や色むらをなくしきれいに見せるメイク用品です。 10代はお肌もピチピチでファンデーションいらずでも、20代になるともう手放せない ...

2

  ファンデーションとは、肌の表面の凹凸や色を整えたり、シミやしわ・毛穴等を目立たなくするための化粧品の一つでお化粧をする上では欠かせないものですよね。 選び方や使い方によって顔のトーンアッ ...

3

  年々増加し続ける紫外線。 紫外線は美白の妨げになるシミやくすみ、そばかすの原因になるメラニンの生成を促進します。 また、紫外線対策は夏だけ行えばいいものではありません。油断しがちな春頃か ...

4

Contents1 2017年の夏は人気ナイトプールに行こう!2 ナイトプールでパリピ三昧!?3 おすすめナイトプール【関東編】4 ナイトプール まとめ 2017年の夏は人気ナイトプールに行こう! & ...

5

  夏のファッションってラフなTシャツスタイルや、カジュアルなシャツスタイル、ノースリーブなんかも女性らしさを引き立たせて素敵ですよね。 でも、気になるのは脇の汗やにおいや汗染み… 脇汗をか ...

-コスメ, 美容
-, , , , ,

Copyright© BEAUTYMAKER(ビューティーメーカー) , 2017 AllRights Reserved.