美容

ボディバター・クリーム・ミルク・オイル・ローションといったボディケアアイテムの違いとは

更新日:

冬のカサつく乾燥対策や体のマッサージの時にも使っているボディケア用品。

 

ボディケア用品の種類には

  • ボディバター
  • ボディオイル
  • ボディクリーム
  • ボディミルク
  • ボディローション

の5種類存在します。

 

5種類もあるとどれがどれくらいの保湿力を持っているのかや、どの季節でも使えるものなのかなど疑問点もたくさん浮かんでしまいますよね。

 

今回はその5つのボディケア用品の違いをご紹介させていただきます。

 

ボディバター

ボディバターはその名の通りバターのような質感で固形で販売されているものが多く、シアー・アボカド・アロエ・マンゴーなどから作られる植物性油脂を原料とした保湿クリームです。

 

油分がたっぷり含まれているのでつけたときにベタっとした感じは強いですが、一般的によく使われているボディクリームやボディミルクよりももっとも高い保湿効果があります。

 

ボディオイル

ボディオイルはその名の通りオイル(油)を使っているので保湿力が高いです。
オイルなので伸びがよく少量でもすーっとお肌に馴染みます。

 

浸透性が良いのもボディオイルの特徴です。

 

お風呂上がりのまだ体に水分が残っている状態で使用すると、水分の蒸発を防いで浸透性がさらにアップします。
自然由来のオイルから作られているので、敏感肌の方にもお使いいただけます。

 

ボディクリーム

ボディクリームは水分が少なく油分が多いのが特徴です。

 

主に配合されている成分はワセリン、セラミド、油性成分(オリーブ油、シア脂など)、エラスチン、水溶性成分(コラーゲン、ヒアルロン酸など)。

 

保湿成分が豊富なのでボディバター、ボディオイル同様保湿力に優れていて真冬の乾燥した時期や、乾燥が目立つ肘やかかとなどの部分的な使用でもおすすめです。

 

ボディローション

ボディローションは油分よりも水分の方が多く作られているため保湿力は劣ります。
油分の少ない分ニキビなどかできやすい背中や胸元などの皮脂量の多い部分のボディケアに適しています。

 

化粧水のような感覚で使えるさっぱりとした使い心地なので夏場などのボディケアにおすすめです。

 

ボディローションは香りも少ないので、ボディケア用品特有のキツイ香りが苦手な方でもお使いいただけます。

 

ボディミルク

ボディミルクは水分も多く含まれており乳液のような役割として使え、滑らかな質感が特徴です。

 

油分が少ないため肌への密着性が薄く保湿力の高さは他のボディケア用品よりと劣ってしまいますが、ベタつかないので夏場などの乾燥の少ない季節に使いやすいです。

 

保湿力の高い順番って?

 

それぞれの特徴を上記でご紹介させていただきました。

 

この5種類のボディケア用品を保湿力の高い順番に並べると

ボディバター

ボディオイル

ボディクリーム

ボディミルク

ボディローション

というようになります。

 

春夏などの乾燥の少ない季節はボディローションやボディミルクだけでも十分保湿ができますが、逆に冬場の乾燥のひどい季節にはボディバターやボディオイル、ボディクリームを使用するようにしてください。

 

肘やかかとなどの乾燥する部分にはボディバターやボディオイル、ボディクリームなどの保湿力の高いクリームを塗ってラップでパックをするのもおすすめですよ!

 

まとめ

 

ボディケアアイテムの違いはいかがでしたでしょうか?

 

ボディケア用品はどの種類も乾燥対策の為のメリットがたくさんありますが、油分の量や質感によっては使うのにおすすめな時期や塗ってほしい部位が違ってきます。

 

自分のお肌の乾燥具合や調子をみて、自分にぴったりのボディケア用品を選んでくださいね。

Beautymaker TOP美容・ケア > ボディバター・クリーム・ミルク・オイル・ローションといったボディケアアイテムの違いとは

人気記事ランキング

1

  ファンデーションはメイクの中でも必需品の一つで、お肌の毛穴や色むらをなくしきれいに見せるメイク用品です。 10代はお肌もピチピチでファンデーションいらずでも、20代になるともう手放せない ...

2

  ファンデーションとは、肌の表面の凹凸や色を整えたり、シミやしわ・毛穴等を目立たなくするための化粧品の一つでお化粧をする上では欠かせないものですよね。 選び方や使い方によって顔のトーンアッ ...

3

  年々増加し続ける紫外線。 紫外線は美白の妨げになるシミやくすみ、そばかすの原因になるメラニンの生成を促進します。 また、紫外線対策は夏だけ行えばいいものではありません。油断しがちな春頃か ...

4

Contents1 2017年の夏は人気ナイトプールに行こう!2 ナイトプールでパリピ三昧!?3 おすすめナイトプール【関東編】4 おすすめナイトプール【関西編】5 ナイトプール まとめ 2017年の ...

5

  夏のファッションってラフなTシャツスタイルや、カジュアルなシャツスタイル、ノースリーブなんかも女性らしさを引き立たせて素敵ですよね。 でも、気になるのは脇の汗やにおいや汗染み… 脇汗をか ...

-美容
-, , , , ,

Copyright© BEAUTYMAKER(ビューティーメーカー) , 2017 AllRights Reserved.