美容 美白

憧れの透明感のある白い肌へ導く6つのおすすめ美白化粧水とは

更新日:

憧れの透明感のある白い肌へ導く6つのおすすめ美白化粧水とは

 

白く透明感のある肌は女性の憧れですよね。美白肌を目指す方にとって美白化粧品はかかせないスキンケア用品です。
今回は美白スキンケアの中から化粧品を、ピックアップし肌の悩みに合ったおすすめの美白化粧水をご紹介いたします。

 

美白化粧水の特徴

よく美白化粧水について謝った認識をされてる方がおられますが、「美白化粧水を使えば肌が白くなる 」というのは残念ながら少し違っています。

美白化粧水では「今の肌の色よりも白くする」という効果は得られませんが美白化粧水を使うことにより、

【肌のキメを整え明るくする】

【くすみのある肌を透明感のある肌へ導く】

【紫外線によるシミそばかすの予防】

などの効果があります。

ですので、肌を白くするというよりは、美白化粧水を使うことにより肌を整え自分の肌本来の白さへ導くというのが正しいかもしれません。

 

美白効果が高い成分が配合されているものを選ぶ

美白化粧水を選ぶときは、化粧水に配合されている成分の効果で選ぶことが大切です。

美白効果が高い成分は、【アルブチン】【トラネキサム酸】【リノール酸】【プラセンタエキス】【ビタミンC誘導体】となります。

 

アルブチンとは

アルブチンはメラニンの生成を抑える効果があります。
メラニンとは肌の色素成分のことで、紫外線によるダメージを受けると、それを守るために肌色素を濃くしようとします。これがシミやくすみに繋がります。

アルブチンはこの色素を濃くしようとするメラニンの生成を抑える働きがあるので、シミ予防として効果があります。予防効果が高いので、できてしまったシミを消す効果はあまり期待できません。

 

トラネキサム酸とは

トラネキサム酸は、もともとは風邪の喉の痛みの症状に効果があると言われていましたが、最近では美白効果にも注目されています。
トラネキサム酸にはメラニンの生成を抑制する効果があり、30代から40代の女性に多い肝斑などのシミを予防する効果が見られています。

 

リノール酸とは

ベニバナ油などの植物油から作られた美白成分で、メラニンの生成を抑える働きがあります。また、メラニン生成を促すチロシナーゼという成分の働きを分解する効果も持っているので、シミを根本からケアすることができます。

 

プラセンタエキスとは

プラセンタには、肌のターンオーバーを促進させる効果があるので、メラニン色素の沈着を予防できシミを防ぐことができます。また、肌にハリとうるおいを与えてくれ、アンチエイジング効果も期待できます。

 

ビタミンC誘導体とは

ビタミンCとビタミンC誘導体は別のものです。どちらもメラニンの生成を抑える効果があるのですが、ビタミンCはそのままだと肌に吸収されにくいというデメリットがあります。

しかし、ビタミンC誘導体はビタミンCよりも吸収性と安定性を高めた成分なので、肌に吸収されてからビタミンCの効果が表れ、高い美白効果があるといわれています。

 

おすすめ美白化粧水6選

アスタリフト ホワイト ローション


独自開発のうるおい成分ナノAMAで、ハリとうるおいのある肌へ導き、美白有効成分のアルブチンと、ビタミンC誘導体配合で、メラニンの生成を抑えます。紫外線にさらされたにうるおいを与え、透明感あるしっとりとした肌へと導きます。

 


 

アクアレーベル ホワイトアップ ローション

 

シミをそばかすを防ぐ美白有用成分「m-トラネキサム酸」配合と、うるおい成分の「ベビーアミノ酸(D-グルタミン酸)」を配合。
肌にうるおいを与え、透明感のある肌へ導きます。さっぱり、しっとり、とてもしっとりの3タイプから選べるようになっているので、自分の肌に合ったものを選ぶことができます。

 


 

コーセー 薬用雪肌精

ハトムギ・トウキなどの和漢植物エキスを配合し、みずみずしいうるおいを与えながらメラニンを抑える薬用美肌ローションです。
肌のキメをととのえトーンアップ、透明感ある肌へ導います。弱酸性で、さっぱりした使い心地です。

 


 

ディセンシア サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト

乾燥肌や敏感肌の方の為の専門ブランドなので、肌の弱い方にもおすすめの美白化粧水です。
ビタミンC誘導体と、アルブチン配合で、日焼けによるシミ、そばかすを防ぎます。保湿成分のウォータリーモイスチャーが不安定な肌にうるおいを与え整えます。

 


 

肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水

肌のうるおい成分のヒアルロン酸にこだわり続ける肌ラボから大人気の美白化粧水です。
抗炎症作用のあるホワイトトラネキサム酸と保湿成分のナノ化ヒアルロン酸やビタミンC誘導体、ビタミンEを配合。
肌の内側までへ浸透し、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

 


 

コスメデコルテ フィトチューン

トラネキサム酸配合で、増え続けるシミ・くすみ・赤みなどの色ムラに着目。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、うるおいと透明感を与えます。
肌への浸透力が高く、キメを整え毛穴レスへ導く美白化粧水です。


 

美白化粧水まとめ

いかがでしたでしょうか ?

美白化粧水の効果には

肌のキメを整える

くすみがちな肌を透明感のある肌へ導く

紫外線によるシミそばかすの予防する

という3つの効果がございます。

自分にあった美白ケアを行なうことで、肌を整え肌本来の白さへと導くことができるので自分に合った化粧水を選ぶようにしましょう。

美白化粧水は使い続けることによって効果を発揮します。ターンオーバーを繰り返し、肌が生まれ変わるまで約3ヶ月ほどかかると言われています。すぐに効果が出ないからといって諦めず、まずは3ヶ月続けることから始めてくださいね。

 

人気記事ランキング

1

  ファンデーションはメイクの中でも必需品の一つで、お肌の毛穴や色むらをなくしきれいに見せるメイク用品です。 10代はお肌もピチピチでファンデーションいらずでも、20代になるともう手放せない ...

2

  ファンデーションとは、肌の表面の凹凸や色を整えたり、シミやしわ・毛穴等を目立たなくするための化粧品の一つでお化粧をする上では欠かせないものですよね。 選び方や使い方によって顔のトーンアッ ...

3

  年々増加し続ける紫外線。 紫外線は美白の妨げになるシミやくすみ、そばかすの原因になるメラニンの生成を促進します。 また、紫外線対策は夏だけ行えばいいものではありません。油断しがちな春頃か ...

4

Contents1 2017年の夏は人気ナイトプールに行こう!2 ナイトプールでパリピ三昧!?3 おすすめナイトプール【関東編】4 ナイトプール まとめ 2017年の夏は人気ナイトプールに行こう! & ...

5

  夏のファッションってラフなTシャツスタイルや、カジュアルなシャツスタイル、ノースリーブなんかも女性らしさを引き立たせて素敵ですよね。 でも、気になるのは脇の汗やにおいや汗染み… 脇汗をか ...

-美容, 美白
-, , ,

Copyright© BEAUTYMAKER(ビューティーメーカー) , 2017 AllRights Reserved.