美容 美容液

毛穴の開きや黒ずみのケアには実は美容液が必要?肌悩みを徹底改善

更新日:

 

「若い頃は毛穴の目立たないゆで卵を向いたようなつるんとした肌だったけど、年齢を重ねるにつれて毛穴が目立ってきてすっぴんではいられない、、」

こんな悩みを抱えてはいませんか?

 

そんな目立ってしまう毛穴の開きや黒ずみには実は美容液が効果的なのです。

今回はなぜ美容液が毛穴の開きや黒ずみに効くのかをご説明いたします。

 

スポンサーリンク




なぜ美容液が毛穴の改善に効くのか

 

毛穴の開きの原因は実は【肌の乾燥】にあります。
乾燥していると肌の角質層までうるおいが行き届いていない状況となり、肌を守るバリア機能が低下し毛穴が開いてしまったままになります。

 

逆にうるおいのある肌の状態だと、バリア機能も正常に動き毛穴が閉じて肌のキメが整います。

 

つまり毛穴の開きを改善させるには【肌への保湿】が重要となります。
そこで美容液の出番となるのです。

美容液とは化粧水・乳液などの基礎化粧品の種類の1つで、保湿成分や美白成分など有効成分が他の基礎化粧品よりも濃縮して配合されている化粧品のことをいいます。

そのため保湿成分に特化した美容液は毛穴の開きのケアに有効なのです。

 

悩める毛穴別に効く美容成分とは?

 

あなたはどの毛穴の悩みでお困りですか?

毛穴の悩みは大きく分けると【詰まり毛穴】【黒ずみ毛穴】【たるみ毛穴】の3つに分けられます。

 

それぞれの悩みに合った美容成分がありますので、美容液を選ぶ際は含まれている成分をよく見て選ぶことがおすすめですよ。

 

詰まり毛穴

  • 触るとざらざらする
  • 毛穴の中に白いものが詰まっている

などの症状が当てはまる方は詰まり毛穴です。

主な原因のとしては乾燥による過剰な皮脂分泌や、洗顔不足などにより毛穴に汚れや不要な角質が溜まってしまい蓄積されてしまうということが考えられます。

そんな詰まり毛穴の方に効果のある美容成分は【セラミド、ビタミンC誘導体、イソフラボン】です。
抗酸化作用があり肌の新陳代謝を促進し肌にうるおいとハリをもたらしてくれる成分です。

 

黒ずみ毛穴

  • 毛穴が黒ずんでいる
  • 洗顔や毛穴パックをしても治らない黒ずみが治らない

などの症状が当てはまる方は黒ずみ毛穴です。

黒ずみ毛穴の主な原因は紫外線による刺激や肌の触りすぎなどで起こる摩擦が原因です。
刺激により毛穴の周りに色素沈着してしまい黒ずんで見えるのです。

 

そんな黒ずみ毛穴の方に効果のある美容成分は

  • プラセンタ
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンC誘導体

となります。

黒ずみの原因のメラニンの生成を防ぎ肌の新陳代謝を促進して肌の色素沈着を防いでくれる成分です。

 

開き毛穴

  • 頬の毛穴が目立つ
  • 毛穴が丸い形をしている
  • 触ってもザラザラしない

などの症状が当てはまる方は開き毛穴です。

肌の油分の多い10代〜20代前半の方に多く見られる症状で、過剰な皮脂分泌などが原因と考えられています。

 

そんな開き毛穴の方に効果のある美容成分のは

  • ビタミンC誘導体
  • セラミド
  • コラーゲン

なのです。

肌の過剰な皮脂分泌を抑え毛穴を引き締めてくれる効果のある成分です。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

女性の誰もが憧れるつるんとした毛穴の目立たない肌を作るには、毎日の美容液によるケアが必要だったのです。

自分の気になる毛穴のタイプを把握して目的に合ったケアを行ってくださいね。

次の記事へ >>> 美白美容液おすすめランキング6選【美白効果トップクラスを紹介】




スポンサーリンク




スポンサーリンク




12月の人気記事ランキング

1

[Amazonサイバーマンデー2017]   関連記事 ・【美容・コスメ・スキンケア商品】Amazonサイバーマンデー2017おすすめ20選 | 78時間限定のビッグセール期間中に必ずゲット ...

2

    女の子ってメイクにヘアケアに、ファッションと女子力をアップさせるために毎日努力が欠かせないですよね。 かわいく見られたい 素敵な女性に思われたい などいろんな想いがあると思 ...

3

  ファンデーションはメイクの中でも必需品の一つで、お肌の毛穴や色むらをなくしきれいに見せるメイク用品です。 10代はお肌もピチピチでファンデーションいらずでも、20代になるともう手放せない ...

4

  乾燥肌タイプのみなさん! 化粧ノリばっちりになれる乾燥肌におすすめの化粧下地を知っていますでしょうか。   乾燥肌さんはお肌のキメが少ない分、化粧ノリが良くならなくて困っている ...

5

  毎年変わるファッションの流行になかなかついていけなかったり、お金がなくて今年も去年の服を着まわしになっている方はいませんか?   自宅のクローゼットには洋服がたくさん入っている ...

-美容, 美容液
-,

Copyright© BEAUTYMAKER(ビューティーメーカー) , 2017 All Rights Reserved.